検証

プランスゴールド(PGA)が飛んだ!?出金停止の最新情報を調べてみた!

こんにちは!Masaruです。

とんでもないニュースが飛び込んできました!

2020年5月にグランドオープンしたプランスゴールド・アービトラージ(PGA)が飛んでしまったという情報です!

そこで今回はプランスゴールド・アービトラージ(PGA)が飛んでしまったのは本当なのか?出金停止の最新情報を調査していきたいと思います!

https://masarunote.com/sphinx/

Masaru
Masaru
私は湘南という地域で、PC1台でFX自動売買システムを使用して自宅を職場にして働いています。

好きな場所で、家族とのんびりしたスローライフを送る。

これが今の私のライフスタイルです。

これからの時代、会社だけの収入に頼っていると生活はどんどん苦しくなり、貧富の差が今まで以上に出てくると言われています。

お金を稼ぐ事が困難になる時代がそこまで来ているので、それに備えた準備が必要になってきます。

実際に政府も副業を推進している現状もありますしね。

今回紹介しているのは私も実際に使用してるコロナ相場にも耐えたFX自動売買システムになります。

副業を始めるきっかけになればと、期間限定で無料プレゼントしていますので、興味がある方はLINEの友達追加からご連絡下さい。

▼▼友達追加はこちらから▼▼

プランスゴールド(PGA)とは?

まず初めに、プランスゴールド・アービトラージ(PGA)がどういったものなのかわからない人もいると思うので紹介していきたいと思います。

プランスゴールド・アービトラージ(PGA)とは、

2020年5月23日に全世界で開始される独自のアービトラージシステムです。

日本、韓国、中国、マレーシア、ベトナム、タイ、フィリピン、台湾、オーストラリアなど、全世界9カ国で総額1000億円以上もの取引を行い、その配当を還元するといった仕組みです。

プランスゴールド・アービトラージ(PGA)は独自アルゴリズムによる圧倒的な勝率と、全く新しい還元システムを採用しており、1日3回の利益受け取り、また即日利益を出金できるなど、多くの投資家が注目するアービトラージシステムとなっております。

プランスゴールド・アービトラージ(PGA)は、オフショア であるセーシェルに設立された世界屈指の技術会社です。

透明性を持って、会社は個人と企業のデジタル資産の成長を支援することに専念しています。

プランスゴールド・アービトラージ(PGA)はデジタル資産投資家にリスクのない、高成長の暗号資産投資組み合わせのビジネスチャンスを提供し、月利20%以上の収益を得られると資産家や投資家の間でも話題になっています。

上記の説明を聞くだけでもとてもわくわくする内容ですね!

ただ、ここで私の経験上、大切なことを共有しておきます。

巷で流れている、

【誰でも】

【簡単】

【1日数分の作業で】

【毎日〇〇円稼げる】

このような案件には注意しましょう~

大体稼げませんので!

中には本当に稼げる副業もあるようですが、何か投資などを始めようと考えている方は実際に稼いでいる人などがいるかどうかなどしっかり精査してから行動を起こしましょうね!

プランスゴールド(PGA)が飛んだ?

ネット上でプランスゴールド・アービトラージ(PGA))が飛んでしまったと話題になっています。

プランスゴールド・アービトラージ(PGA)が飛んでしまったのはほぼ確定のようですね…

もちろんプランスゴールド・アービトラージ(PGA)は投資案件ですのでリスクも視野に入れとかないといけませんが、こうなってしまったら手の打ちようがありません。

リスクが100%ない投資案件なんて絶対にありませんからね。

逆にあるのなら教えてほしいくらいです!笑

また、プランスゴールド・アービトラージ(PGA)と同じようにコロナの影響でどこの会社もいつ飛ぶか(倒産する)分からない状態です。

だからこそ自分で稼ぐ力を見に着けておくことは必要だと思います!

Masaru
Masaru
私の場合は早い段階でFX自動売買システムに出会えたので本当にラッキーでした^^

https://masarunote.com/sphinx/

プランスゴールド(PGA)が出金停止?

プランスゴールド・アービトラージ(PGA)が出金停止になってしまったと話題になっています。

プランスゴールド・アービトラージ(PGA)出金できなくなった理由を以下の通り配信されています↓

※日本語訳↓

バー米司法長官は、2020年10月8日にクリプトカレンシーの掃討的な執行枠組みを発表し、この1週間で米国のサーバーを通過したブロックチェーン取引における掃討的な金融取引の規制を開始しました。クリプトの「ポンプ&ダンプ」スキームや脱税の疑いがある億万長者ジョン・マカフィー氏をはじめ、注目度の高い逮捕者が出ている。

この包括的な枠組みの下で、プランスゴールド・アービトラージ(PGA)の大量の裁定取引口座は、当局の監査を待つ間、Binance、Huobi、Bittrexで停止されました。我々は当局に全面的に協力し、できるだけ早く問題を解決することを目指しています。当社の大規模な顧客基盤と、各顧客のブロックチェーン内のすべてのマネートレイルを追跡することの複雑さから、2021年初頭までにはすべてが解決されると楽観的に考えています。

我々は、ご迷惑をおかけしたことを心からお詫びし、我々の歴史の中で最大の課題に直面しているので、この問題について皆様のご理解を求めます。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 宜しくお願いします。

具体的には触れられてはいませんし、理由になっていないですね…

ただ、前述でもお伝えしてきましたが、プランスゴールド・アービトラージ(PGA)が飛んでしまった以上、出金停止になっているのは間違いないなさそうです。

高配当案件の末路

高配当案件は危険度が高く、詐欺の手口に良く使われるといわれてます。

  • ポンジスキーム
  • ねずみ講(MLM)
  • パイプ案件

これらが詐欺といわれている代表例になります。

高配当=リスクがあるということも頭に入れて置いて下さい。

そして突然暴落して大きな負債を背負ってしまったり、サイトがなくなってしまうといったことが多く起こっているのは事実です。

実際の例でいうと『ビットリージョン』というポンジスキームが過去に破綻しています。

ビットリージョンとは、
ビットコインを通じて融資したい人と融資されたい人をマッチングさせる(結ぶ)企業です。 そして誰かに寄付(融資)することによってその貢献にたいして1日1%利益がつく仕組みです。 寄付できる金額は0,1ビット(1万円相当)~30ビット(300万相当)になります。

このように高配当での運用をしていたようですが、2018年2月にサイトや口座は封鎖され、お金を取られてしまった人がたくさんいます。

まとめ

今回、プランスゴールド・アービトラージ(PGA)について調査してきました。

プランスゴールド・アービトラージ(PGA)が飛んだり出金停止になっているのは事実のようです。

日本からも出資していた人がかなりいるということなのでとても残念に思います。

そこで私なりに考えたのですが、資金を飛ばしてしまった人ができる事とは初期費用をなるべく掛けずに始められる副業や投資方法だと思います!

私が使用している自動売買システムは無料で始められ、資金の出し入れもプランスゴールド・アービトラージ(PGA)とは違い自由にできます。

また、これからの時代は1つの収入だけで生きて行くのは困難で、贅沢などが全くできなくなる時代に突入します。

だからこそプランスゴールド・アービトラージ(PGA)に目をつけたと思いますが…

そこで必要なのは副業や投資での2つ以上の収入源の確保になります!

当サイトの管理人が実際に結果が出ているFX自動売買システムはこちらになります↓

https://masarunote.com/sphinx/

実績画像などもしっかり載せているので、こちらも参考にして頂ければ幸いです^^

最後まで読んで頂きありがとうございます!

Masaru
Masaru
私は現在、PC1台でシゴトをしながら湘南ライフを送っています。

好きな時に起きて、好きなだけ働いて、好きな人とだけ過ごす...こんな自由な生活をしています。

このブログではあなたが自由な生活を送るようになれる情報を提供していきますので、これからもどうぞよろしくお願いします!

また、Masaruの公式LINEを友だち追加してくださった方に、
・投資の基礎講座マニュアル
・分散投資の考え方
・読者限定FX初心者の為の最短実績構築メンバー募集
・即金10万円マニュアル
・会社にバレずに副業をする方法
・月利56%を誇るFX自動売買システムの利用権利
・Masaruとの音声相談権利(1回30分)
を特典としてプレゼントします!

※この月利56%を誇るFX自動売買システムはコロナ相場を耐え抜いた私も愛用してるシステムになります!

上限人数に達した時点でお渡しできなくなりますので、ご興味がありましたらお早めにご連絡ください。

▼▼友達追加はこちらから▼▼

日給10,000円以上が狙えるFX自動売買システムを【期間限定】でプレゼント中!

⇒詳細はこちらどうぞ!